メインイメージ

伊賀市発酵食ランチ|里の坐いちえみ

伊賀の恵みを発酵食ランチで

麹を使った発酵食品、発酵調味料を使ったお食事処『里の坐 いちえみ』。伊賀の農産物を使い、手間を惜しまず丁寧に作った、身体がよろこぶ優しいお料理を、ごゆっくりとお楽しみください。

News

2023/12/2
平素は、当店をご利用いただき誠にありがとうございます。おかげさまで、里の坐いちえみを開店してから3年が経ちました。これまで支えてくださったお客様に心より感謝申し上げます。この度、開店当初より、多くのお客様からご要望をいただいていたこともあり、ワークショップやお料理教室など、発行と薬膳をコンセプトに、よりお客様との距離を縮められるようなお店を目指し、リニューアルさせていただく運びとなりました。準備が整いましたら、皆様にお知らせいたしますので、新しい里の坐いちえみにどうぞご期待ください。なお、年内は22日までの営業となります。 里の坐いちえみ 店主

Concept「里の坐 いちえみ」について

伊賀の恵みを最大限に

四季の表情が豊かな里山のあるこの土地の農産物を使い、人類と共に長い歴史のある発酵食品を取り入れて伝統的な発酵食を手作りし、お客様の健康第一に一役かいたいと思います。伊賀米で作られた米麹を最大限に活用し、当店をきっかけにお客様の暮らしが醸されますように・・・

そして、発酵という「摩訶不思議」なパワーをも包み込むようなスケールの大きい古民家は内陸特有の地形と発酵保存食を伝承するにはぴったりだと思い、オープンさせることといたしました。

「いちえみ」への思い

建物のイメージから、誰もが故郷へ帰ったような懐かしさと落ち着きのある重厚感を大切にしたこと、一度座ると心からくつろげるような空間、身体にとってとても良い元気になるお食事でおもてなしされるような雰囲気、また、お客様から思わず笑みが溢れるような素敵なお食事をイメージし、"一期一会"から「一笑み(いちえみ)」としました。

お客様への思い

惜しまない手間が『美味しいのエッセンス』だと思います。自分の腕を競う、見せるのでは無くて、手間暇をかけた料理で、ゴージャスな一休みに滋味深い味を提供します。

「みえ安心おもてなし施設」認定

里の坐いちえみは、「みえ安心おもてなし施設」に認定されました。お客様が安心してお食事を楽しんで頂けるよう感染防止対策を徹底しております。